債務の整理・過払い金返還請求を考えている方へ 問い合わせ画像 問い合わせ画像

TOP >  質問箱 > 必ず和解を成立させることができますか

進む 戻る

必ず和解を成立させることができますか。

残債務について分割払い,利息・損害金免除の和解を成立させることができるというお約束はできません。制限利率を超える利率の取引でも引き直し後の債務額については貸金業者は適法に債権を有しています。任意整理は和解を強制することができず,あくまで貸金業者との間の合意であるので,貸金業者が拒否すれば和解は成立しません。ただし,ほとんどの貸金業者は和解に応じます。和解が成立しないのは,債務整理に非協力的な一部貸金業者に止まるのが現状です。そのような貸金業者が債権者である場合は対応を工夫する必要があります。

また,法定利率で再計算した債務総額が返済可能な額まで減らなかった場合は返済不能として和解を成立させることができなくなり,強制整理(自己破産・民事再生)への移行を検討することになります(弁護士であれば引き続き代理することができます)。

関連事項ヘ移動 債務整理の種類