債務の整理・過払い金返還請求を考えている方へ 問い合わせ画像 問い合わせ画像

TOP >  質問箱 >  電話での相談はできますか

進む 戻る

ご相談関係_質問と回答

メールでの相談はできますか

メールでのご相談(無料)は行っています。メールを拝見して,弁護士がメールにて回答致します。下記の説明をご確認の上,メール相談フォームからお申し込み下さい。

メール相談フォームへ

ただし,債務整理・過払金返還請求の具体的な事案についての具体的な質問に対して回答することを予定していますので,手続についての抽象的なご質問(例:事案の詳細を記さずに単に「過払金返還請求したい」という質問や,「過払金とは何ですか」など一般的な解説を求めるご質問など)には御回答できませんので,必ず事案の詳細と具体的に知りたい事項のご質問を記して下さい。

また,以下のご相談は,面談でのご相談のみとなり,メール相談はお受けできません。

(1) 自分で行っている交渉・訴訟についての助言のご相談

(2) 特定の個人との金銭消費貸借に関するトラブルのご相談

(3) 債務整理・過払金返還請求以外の一般事件に関する相談

 

【注意事項】

 

なお,メールでのご相談後にご依頼を希望される場合には面談が必要となります(日弁連債務整理事件処理の規律を定める規程3条)。

メールでの相談をご希望の場合は,下の「メール相談フォームへ」をクリックして下さい。メール相談用フォームの入力画面が表示されます。必要事項をご記入の上,確認画面で確認後に送信して下さい。

適切な回答ができるように過払い金返還請求のみをご希望の場合でも他に負債がある場合には負債についてもお知らせ下さい。

※携帯電話のメールアドレスを返信先に指定する場合は,パソコンからのメールが受信できるようにセキュリティー設定をご確認ください(特にNTTドコモの携帯電話の場合,PCアドレスからの受信を拒否する設定がされている例が多くあります)。セキュリティー設定で受信制限がされていると当方からの回答が届かなくなります。設定を解除するか,当事務所のドメイン(yageta-law.jp)をご登録下さい。

関連事項ヘ移動 電話相談の可否 面談義務 聴取義務